夜寝る前に波動を上げる方法 潜在意識書き換えで願いを叶えて人生を変えるには?

以前起床してから波動を上げる朝活の方法を紹介しましたが、朝と同様に夜の寝る前のフワフワしている瞬間も潜在意識と繋がりやすく願いを叶えるためにはとても重要な時間帯になります。

そこで今回は夜寝る前に波動を上げて潜在意識を書き換えて願望実現や引き寄せを望む方向にシフトさせていく方法を紹介したいと思います。

寝る前の重要な時間帯

寝る前のフワフワした気持ち良い時間というのは脳が肉体的な顕在意識から潜在意識に切り替わる時間帯です。

願望実現や引き寄せのために日中起きている時にいくら頑張って思考(イメージ)をしたところで、潜在意識がそのイメージに乗っている感情を刻印してくれなければ望む引き寄せは起こりません。

願望実現・引き寄せの法則というのはあなたが感じている感情を宇宙にいる潜在意識(≒ハイヤーセルフ)が感じ取ってその感情を未来に運んできてくれるモノを引き寄せの法則と言います。

ハイヤーセルフはあなたの感情を現実に投影してくれています。

願望実現や引き寄せを上手く働かせようと努力していてもうまく望んだものを引き寄せられないのであれば、あなたが思考したイメージにちゃんと望む感情が巻き付いていない可能性があります。

大事なのは思考よりも感情です。望んだものを手に入れた時の感情を先に潜在意識に刻み込ませることによって望む未来を運んできてくれます。

潜在意識に感情を刻み込むのに有効な時間帯が寝る前や起きた時のウトウト(フワフワ)した気持ちいい時間帯です。

起きている時は顕在意識(肉体的意識)が働いているため潜在意識の活動はそこまで強くありません。

 

人間の意識で願望実現・引き寄せの法則に必要な割合は

潜在意識:90%

顕在意識:10%

くらいだと思っていただいていいです。

そして起きている時は顕在意識が働いているので、どれだけ努力して頑張っても10%の中で頑張っているので願望実現にはあまり影響がないという事です。

寝ている時やウトウトしている時に意識が顕在意識から潜在意識に切り替わるので、その時に望む感情をイメージすることによってより強く潜在意識はあなたが本当に望んでいる感情を読み取ってくれます。

それを繰り返し行う事によって単発の感情が信念となり本当に望む未来を引き寄せてくれる結果になります。

その潜在意識の書き換え方法を朝と夜にやるのがとても効果的で、更に夜活のほうは一日の余計な感情をリセットして次の日へ良い感情をパスするための行動でもあります。

朝と夜のコンビネーションは結構大事になってきますのでしっかりとやり方をインプットしておいてください。

それでは夜寝る前に波動を上げる・潜在意識の書き換え方法を紹介していきます。

リラックスして願いを通りやすくする


まず第一に重要なことはリラックスする事です。

寝る前の30分くらい前から体に力を抜きリラックスしてください。

そして願いやイメージを通りやすくするために首から肩にかけてマッサージをしてください。

夢投げや願いを投げる時に肩や首が凝っているとそこで願いが止まってしまいます。

1日過ごしてネガティブな感情が強くなっていると体がカチカチに凝ってしまいます。特に疲れ切っている場合は心のコントロールがしにくくなります。

内側の感情がコントロールできない場合は外側からほぐしていく事が必要になります。

体の外側からリラックスすると内側もリラックスできていきます。

 

※逆に寝る前にしてはいけない事なのですが。

嫌なことを考えないようにしてください。

 

一日過ごしている間にあった嫌な事などは考えないようにしましょう。

嫌な事、嫌な情報などもエネルギーです。無駄なエネルギーはすぐに手放しましょう。あなたが嫌と思う情報やイメージに左右される必要はありません。

変なエネルギーは捨ててしまっていいです。人生の中においてネガティブなエネルギーを持って生きて行く必要はありません。

嫌なことがあった場合は考えるのではなくてすぐに手放してください。

 

まずはリラックスして良いイメージをできる状態になっておいてください。

ネガティブなイメージが出てきた場合は脳の中からスッとスライドして消して良いイメージをそこに持ってきてください。

好きな音楽を聴く

これは朝活のルーティーンの中にも入っていますが、夜も音楽を使います。

音楽によって感じられる感情が違ってきますのであなたの望む感情を感じれるモノを選びましょう。

仕事、成功、逆転、恋愛など色んな感情があります。

あなたの感じたい感情を感じれる音楽をチョイスしてリラックスして聞いてみましょう。

成功の思考イメージに感情を乗せれる音楽を選びましょう。

 

音楽を聞いているうちに眠くなってくる人も多いと思いますが、その時間が一番潜在意識に刻みやすいのでその間に感じたい感情をしっかりイメージしてください。

音楽はなるべく歌詞がないモノがおすすめです。歌詞があると歌詞の内容に感情と思考が流されてしまうので、なるべく自分の成功イメージを強く持てるインストゥメンタル系がおすすめです。

音楽の中には好きだけどネガティブな感情になってしまうモノもあるので注意しましょう。

 

完全な余談ですが私はYoshikiのViolet UKのI”ll Be Your Loveという曲のクラシックバージョンを聞いています。

 

ウトウトしている時間に音楽を聞いて望む感情をイメージできたら潜在意識が刻み込んでくれます。

そうすると寝ている間に潜在意識が働いてくれてあなたの望む環境を作り出すために動いてくれます。

潜在意識(≒ハイヤーセルフ)は望む物質を直接運んできてくれるわけではなくて、望むものを手に入れるための環境を作り出してくれるのが引き寄せの法則です。

最高の言葉で〆る

音楽を聞き終わったら最高な言葉で〆ます。

『最高』

『良し』

『素晴らしい』

『安心』

など何でもいいのですが、成功して最高のイメージが持てる言葉を3回くらい唱えて〆ます。

 

ここが意外と重要です。

日中嫌なことがあってもここで感情をリセットして良い気分にすることで次の日に良い気分を繋ぐことができます。

ここで良い気分になっておくと寝ている間に潜在意識がその感情をキープして朝にバトンパスしてくれるので朝もスッキリと起きる事ができます。

夜寝る前に嫌なことを考えながら寝ると、その感情が朝に継続され引き寄せも働いてしまうので気をつけましょう。

言葉には言霊が乗るので強い感情を刻み込む事が可能です。

心地良くやる

これらの夜活は心地良くやることが一番重要です。

これらをやる時に心地良くできない場合はエネルギーの状態が低いので、そのままやろうとすると嫌な感情がより一層強くなってしまうのでやめておきましょう。

そういう場合はまずはあなたのエネルギーを回復させる必要がありますので楽しい事をやって波動の回復をはかりましょう。

好きな映画を見るのもいいですし、好きな音楽を聞いてもOKです。

アニメ、ドラマ、マンガ、スポーツ、お菓子など何でもいいです。

心地良く楽しくワクワクできる事をやって波動を回復しましょう。

気分が落ちていると、自分が落ちている事すらも気づけない場合があります。

波動が上がってくると自部の波動が落ちていた事に気付くことができます。

そうなるまで好きなことをやって波動の回復をしていきましょう。

それから更に波動を上げて潜在意識を書き換え願望実現や引き寄せを上手く働かせて願いを叶えていきましょう。

 

関連記事

【スピリチュアル】波動・周波数・エネルギーの上げ方 オススメの朝活方法

波動が上がる時の変化と違和感 環境や人間関係で周波数が合わなくなる時の対処方法

全体運を上げる食事のとり方 運気はエネルギー!簡単だけどできてない波動を上げる食べ方

関連記事

  1. 欲望や欲求を捨てることはスピリチュアル的に必要?自我の階層と夢投げの正…

  2. 【次元上昇】アセンションの仕組み 数万年の輪廻転生 4次元界へ上がれる…

  3. 【中庸とは?】精神をニュートラルに保つオススメお守り!奈良県三輪明神の…

  4. 目に見える『自分以外の』すべてのモノは完成型 創造主が見せる映像情報と…

  5. 地球のチャクラポイント・世界のパワースポットの中でも最強エネルギー7選…

  6. 願いを叶えるのは思考ではなく決断力!思考は実現しない?願望実現に必要な…

  7. 願望実現の定義とイメージトレーニングのコツ ○○を手放すと叶うカラクリ…

  8. 波動・周波数・エネルギーの上げ方 オススメの朝活方法【スピリチュアル】…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

おすすめ記事

  1. 神道

  2. ビジネス

  3. スピリチュアル

  4. 願望実現・潜在意識

  5. 神道

関連記事

    None Found