【金融破綻が起こる前にするべき事】タンス預金のあぶり出しに注意 オススメの換金方法とは

最近の日本の経済は既に破綻しているとも言える状況です。

知らない人もいると思うので話しておきますが、現在の世界中のお金の価値というのはフィナンシャルエリートという支配者によって作られたものです。

銀行を所有しているエリート達で世界各国の銀行や地方銀行などもその支配下にあります。

その下に政府組織や大手企業が組み込まれて社会が回っています。

ちなみにその支配者たちは『三角に目』が入ってるアレです。

その連中は札の印刷する権利など色々持っているのでお金に困ることは無いどころか世界中の奴隷・家畜(一般人)から税金を吸い上げて潤っています。

一万円札を一枚印刷するのに五円くらいという話を聞いたことがあります。それをそのまま入手出来てしまう人達もいるという事です。

噂によれば、姿を消した前の総理大臣はできたてほやほやの札束をごっそり持って海外のエリートに会いに行ってたらしいです。(あくまで噂です)

とりあえずほとんどの大金は上のほうで回っていて、下のほうにはほとんど回ってこないという仕組みになっているわけです。

最近では日本で新札が出回るというので色々と問題になっています。

まずはデザインですが…

 

まぁ知ってる人からすればどいつもこいつもって感じです…

DS(支配者)が何かたくらんでるのは一目瞭然な札ばかりです。

 

まぁそれはしょうがないとして、もう一つ問題視されている事があります。

 

タンス預金炙り出し

 

多くの人が恐れているのはこれでしょう。

どういう仕組みでそれが起こる可能性があるかと言うと、期限を決めて今まで使っていた紙幣を紙屑にしてしまうという事です。

政府は日本国民が隠し持っている現金をどうにかあぶり出したいんですよ。相当あるでしょうからね。

そしてそこに税金をどっぷりかけさせて徴収するわけです。

あくまで可能性ですけどね。

古い紙幣の価値を無くして使えなくしてしまえば、みんな家に置いてる現金を使うか銀行に預けるしかなくなってしまいます。

自分の金でも銀行に大量に入金するのは難しい現代なんですよ。

もしちょっとしたお金持ちが数億単位の金額を自分の口座に入れようとしても銀行から一時ストップがかかります。入金できたとしても税務署から目をつけられます。

これがまかり通るのは支配層だけです。

お金持ちはこれが怖いわけです。

タンス預金が3000円しかない私には関係ない話ですが、それでもそのなけなしの3000円をあぶりだされると私は泣くしかありません。しかも10円玉300枚…

あ~、札じゃないから関係なかった。

 

と、言うわけにもいかないのが現代です。

 

金融破綻の恐れ

 

もし、ですよ。

もし、支配者達を制圧している組織があるとします。

まずはアメリカ、ロシア、カナダ、イギリス、ウクライナなどなどフィナンシャルエリートや世界中の地下組織を潰して回ってくれている人たちがいたら。

世界中の銀行が一度破綻します。

そしてそこに従事していた大企業群も消されます。

もしくはトップが入れ替わり掃除が行われます。

そうなると今使われているお金の価値というものが一気に吹っ飛ぶんです。

恐らくは一時的に価値がなくなり、それに変わるものが支給されます。

それが起こるかどうかは一般人にはわかりませんが。

起こる可能性は少なくありません。

 

そうなった場合、今まで持っていたお金は全て無価値になってしまいます。

それを避けるためにしておくべきことをお伝えします。

 

価値があるものに変えておく

 

もし新時代になった場合でも価値が持続されるものに変えておくのが一番いいです。

お分かりの方も多いかと思いますが。

金や銀ですね。

ここ数年で金の価格は爆上がりしています。

更に銀までも物凄い勢いで上がっています。

しかし、たま~に大きく価格が落ちることがあるんです。

その時何が行われているかというと…

例えば、大量に金を保有していた組織から金を没収に成功した時など市場の金の量が増えたりして価格が一時的に下がる時もあります。

まぁ国家レベルの保有量になりますけど、そういうところで多少は時世なども読むことができます。(あそこの国家が制圧されたな~とか)

表には見えない戦いが日夜繰り広げられている。という可能性はあります。

そうしたら大きな銀行が破綻する可能性も大いにあり得ます。(もうしてるかもしれませんが)

もし破綻していてもいきなり明るみには出しません。世界中が混乱するので。

日本国家にメスが入れば日本銀行も破綻します。

そして日本人の命を担保に大金を抱えているあの組織も解体されれば物凄い量の埋蔵金が出てきます。

それが日本人にひとりひとりにバックされればおそらく日本人は世界一お金持ちになるでしょう。

 

まぁそれは夢物語だとしても、金融破綻は可能性があるのでそれまでに現在貯蓄しているお金をいくらかは金や銀に変えておいた方が賢明でしょう。

あと、金融が破綻したら紙幣だけでなく貨幣も価値がなくなります。

そうなった場合、何をしておくと良いと思いますか?

 

10円玉貯金

 

もし貨幣の価値がなくなった時、物質として一番価値が見込めるのは95%が銅でできた10円玉です。

100円や500円玉はほぼほぼニッケルです。(たしか)

今現在は貨幣の価値があるので溶かして銅単体にするのは違法ですが、もし貨幣の価値が無くなったらそんなことお構いなしです。

なので10円玉や銅製品も取っておくと将来的には価値が上がり続ける見込みがあります。

 

銀は何を買えばいい?

 

現金を金や銀に替えておくと良いというのは理解できたかと思います。

しかし、金は高すぎてちょっと手が出ないし、銀も延べ棒(インゴットバー)は高いし、どういうものに替えておくのが良いかわからない人もいると思いますのでオススメを紹介します。

 

  • シルバー925アクセサリー
  • 純銀小判
  • コイン
  • 記念メダル
  • 純銀置物

まぁこのあたりでしょうか。

アクセサリーはリングや腕輪、タイピン、カフスなど色々あります。フリマサイトやヤフオクなどで色々出てきます。

銀製品で調べると出てくるのですが、銀製品で出品している人は銀の価値がわかっている人なので時価に合わせて値段を変えてきます。

狙い目は商品自体を銀製品と知らずに、商品名だけで出品している出品者を見つければ安く購入できる可能性があります。

天皇の記念グッズなどもオススメです。

シルバー925の場合は、銀の割合が9割くらいなので大量に集めてから精錬すれば銀だけを抽出して純銀の地金に替える事も可能です。

精錬してくれる業者はコチラ☞comokin公式サイト

 

あと銀の狙い目は置物や飾り物です。

『関武比古』の銀製の宝船や扇子などはフリマサイトやヤフオクでもそこそこ出品されており、たまに驚くくらい安く購入する事ができるのでオススメです。

 

あとは銀盃やトロフィーや盾、勲章など色々あります。

 

金の場合は純金でも18Kでも主流はアクセサリーですね。指輪やネックレスなどはフリマサイトなどでも求めやすいと思います。あとはコインとかですね。

インゴットはなかなか高価で手が出ません。

昔の安い時にいっぱい買っておけば良かったと後悔しています。

私は九星が七赤金星なので金属類を探し始めると楽しくて何日も費やしてしまいます。

 

もしあなたも金融破綻やタンス預金のあぶり出しなどが気になるようでしたら今のうちにちょっとずつ銀製品や金に替えておくことをオススメします。

関連記事

  1. お客様の声

  2. 戦争が起こった場合攻撃を受けにくい場所 世界遺産・文化遺産・自然遺産は…

  3. 京セラ美術館・京都市美術館作品展示会~伏見稲荷・建勲神社京都・貴船神社…

  4. NYマンハッタンのカーネギーホールに作品が展示されました 作者スピリチ…

  5. 魔のエネルギーが集まる日本の3大都市の危険性 人は魔界に魅かれやすくな…

  6. 大天使ミカエル エネルギー体(エーテル体)絵画作品 購入者様の奇跡体験…

  7. 国際平和美術展 池袋東京芸術劇場 作品展示 日程 入場料無料 スピリチ…

  8. シンガポールのミュージシャンMr. Andre Marcとコラボ【光h…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

おすすめ記事

  1. 願望実現・潜在意識

  2. 願望実現・潜在意識

  3. 宇宙

  4. 願望実現・潜在意識

  5. スピリチュアル

関連記事

    None Found