【反転現象を使った成功法】逆境をプラスに転じるための考え方 スピリチュアル

今回はエネルギーの反転現象を使った成功法をお伝えします。

反転現象とは簡単に説明すると、エネルギーが一気に真逆にひっくり返ってしまう事を言います。

例えば、仕事を気分よく頑張っていたのに、嫌いな上司の嫌味な一言で一気にやる気が無くなってしまったなんて経験をしたことがある方は多いはずです。

実は、スピリチュアルの世界でもこの反転現象でスピリチュアルが嫌いになるという人も多いんです。特に最近。。。

☆反転現象とは?

最近はYoutubeなどの普及のおかげで、色んなスピリチュアル情報を見聞きできるようになりました。
しかしそれらの情報の多くがポジティブシンキングなスピリチュアルで人生を良くしていこうという教えです。

そのポジティブシンキングが失敗すると結構痛手な反転現象になりかねません。

宗教などでもよくある『光を求め続けましょう』みたいのは危なくて近寄れません。
洗脳されていればずっと光を追い続けられるかもしれませんが、途中で『いくら頑張っても光なんて掴めないじゃないか!』と気付く人もいます。

それまでずっと希望を持って光を追い続けていたのに、無理だとわかった瞬間に精神的にどん底に落とされてしまう。それが怖い反転現象です。

潜在意識の書き換えなどの言い聞かせで、疲れてしまう方も多いと思います。そのようにスピリチュアルが信じられなくなってしまう方もいます。

それは反転現象を理解していないからとも言えます。

実はこのエネルギーの反転現象は逆パターンも使えるので憶えておいてください。

☆反転現象を使って逆境から成功する方法

さっきはポジティブシンキングで幸せを掴もうとして、失敗するとエネルギーが一気にマイナス方向に向いてしまうという説明をしました。
今度はその逆パターンを使って成功する方法を説明しようと思います。

この方法は人生がしんどい人ほど大きく変われる可能性があります。

現在辛い仕事を頑張って続けているけど、気持ちの線がいつ切れるかわからない。けど何故か続けている。家庭の為?お金の為?何のため?

その状況は本当にあなたに必要なモノですか?その仕事が無いと、あなたの人生終わりますか?むしろ今のほうが終わっている状況なのでは?

という人ほどマイナスのエネルギーが一気にプラスに反転する可能性が高いです。

 

今回は私自身の例で紹介します。

私は画家になる前は、外壁や屋根などを張る板金の仕事をしていました。朝は6時前に起きて、帰りは夜7時過ぎです。。。

夏の屋根の上は直射日光+反射でサウナの中で仕事をしているみたいな状況でした。冬は雪や雨に叩かれ、しかも新潟の冬は毎日台風並みの強風が吹き荒れます。雨の日はホント滝行みたいな感じでした(笑)

そんな仕事を何年もやっていましたが、炎天下の夏のリフォームの日、アスベストたっぷりのバラシをやってる時についに、、、もう無理だ。。。と心の糸が切れるのがわかりました。

心の糸が切れたと同時に、絶対画家として稼いでいくと決めました。

これが決断でした。

それから、画家だけでちゃんと稼いでいけるようになりました。

実は私はその時はこの『反転現象』という言葉は知りませんでした。私のように逆境から抜け出す時に反転現象で一気に人生が変わる人は少なくありません。

例えば、結婚生活で我慢しきれなくなって離婚を決断したらとても楽になったという人もいるでしょう。

お金の面で借金だらけだったけど、思い切って自己破産したら人生が明るくなったという人もいると思います。むしろ自己破産を覚えてから事業を展開しまくってる人もいます。

この反転現象を逆手に取って成功する人には、一つだけ共通点があります。

それが『決断』です。

この決断が無いと反転現象も上手く働きません。

自分の重みになっているモノを断つことを決める。この決断が一番重要になります。ある意味最大の断捨離ですね。

これができた人には、その大きなマイナスエネルギーだったものが抜けた所にプラスのエネルギーが穴埋めで入ってきます。

この法則がわかると、反転現象を使って成功を引き寄せることができるようになります。

ついでなので、もう一つ私の成功ストーリーを紹介します。

これは反転現象というよりは荒魂の法則に近いかもしれませんが紹介します。

以前、私の先輩のイベントに参加したことがありました。その人もアーティストで、あとはイベントプロデューサーなどもやっているみたいです。

音楽とアートのイベントだったのですが、私が会場を訪れた時、店の店主と挨拶する時に先輩が『まだ世に出てないアーティスト』という感じで紹介してくれました。

その時、『カチーーーン!!』ときて、それから絵を描いて、売りまくってという日々が始まりました。

荒魂が動き出したのか、獅子座の本能なのか、火星さそり座に火が付いたのかよくわりませんが、その一言がきっかけで画家としての人生に拍車がかかったことは間違いありません。

今ではその先輩に感謝してるくらいです。私にとって人生を変えた一言と言っても過言ではないくらいです。

言の葉って本当に大事だと思いました。

 

後半のストーリーは、反転現象とは少し違うかもしれませんが、このような魂の燃やし方を覚えておいても損は無いと思います。特に荒魂の法則は金運にも直結してくることが多いので、仕事運や金運を上げたい場合は荒魂をよく学んでみてください。

今回は反転現象を使って逆境から成功する法則を説明しました。反転現象をもっと知りたい方は下に載せておくので読んでみてください。

 

関連記事

  1. 願望実現 何もしないで叶える本当の意味 怠惰に見える最速最短近道とは?…

  2. 悩みの解決法を引き寄せる方法 〇〇に意識を向けると波動が上がり良い引き…

  3. 波動周波数が上がる時の変化と症状やサインとは?波動が上がるとどうなるの…

  4. 願望実現叶わない人の勘違い 今すでにあるという気付き シンプルなカラク…

  5. 4月はスピリチュアル的にどう過ごす?4月に気をつけること&おすすめの波…

  6. 波動が上がる時の変化と違和感 環境や人間関係で周波数が合わなくなる時の…

  7. 春分の日 宇宙元旦までにすべきこと【過去の断捨離で開運】新しいエネルギ…

  8. なぜ掃除をすると金運が上がるのか?潜在意識と引き寄せの法則との関係性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

おすすめ記事

  1. 宇宙

  2. スピリチュアル

  3. スピリチュアル

  4. 宇宙

  5. スピリチュアル